2005年10月09日

ショコミルの容態

今日明日は久しぶりに連休をもらえました晴れ1日通しでショコミルの様子を観察できる!

ショコはかなり大規模なトヤトヤながら、黙々とオーツを食べて頑張ってます。今日は結構放鳥時間も外に出て、私の肩で寝ていました。昨日届いた葡萄のカルシウムを早速粉末にしてくれています。他の子は余り食べ無いけど、ショコは葡萄Caが大好きです。…でも1日でいつも破壊してしまうのが困りもの。腫瘍エイドミニなるものを取り寄せたので、今日からショコミルのごはんに振りかけています。

心配なのはミルたん。
気が向くと抱卵、下腹部は腫れたままです。病院に行くことも考えましたが、Pさんとのメールのやりとりの結果自宅療養に。病院の処置で逆に弱ってしまう子が少なくないようなので…うずくまったりし出したら速効病院へ、ということになりました。元気そうで放鳥中もバンバン飛んでるので大丈夫そうなのですが、粟穂しか食べてないのはやっぱりおかしい。上半身が痩せてきてるのがわかるので(特にトヤ終わりたてホヤホヤだし)ミルたんは飲んでOKなBIOとK投入。クリップで束ねたアルファルファを入れたら早速敷き網にひいてました…違うんだよ、食べて欲しいのよいつもみたいにもうやだ〜(悲しい顔)

私も歯医者とか区の健康診断行きたいんですが、具合悪い子がいると気力が失せてしまって…ふらふら。頑張らないと。

ニックネーム のんの at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

鳴くのもしんどい?

ショコラの調子がかなり悪いです。
先日肝臓のショック状態になったため、激しいトヤでもBIOもKもあげられません…。オーツと乾燥ハーブ、アルファルファで補うようご指導頂いてほかほかのケージに入っています。

こういうとき、主治医の『この子はあまり長生きしないよ』という言葉が頭をよぎります。

トヤの疲れと、急な冷え込みが原因であって欲しい。

真っ暗にするとパニックを起こすのでケージの1面だけフリースを外しています。今も暗い中、キーボードの音のする私の方をのぞいています。時々羽根を神経質に震わせるのも気になる…。ミルともに粟穂とオーツが主食なので日本支社に連絡するも、このお天気で粟穂は完売とのことなので、今Pさんとこの先について検討中です。
ニックネーム のんの at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

記事カテゴリ増加

今まで日記だけつけてきましたが、女の子インコちゃんの異常発情や、小鳥の白内障で困っている方が思っているより多いことを感じてきました。

そこで、
『大変!タマゴだよ!?』の記事カテゴリで異常発情への対処法(注・自分が経験したことを書くので対象は女の子インコちゃんのみです)、『ショコラvs先天性白内障』の記事タイトルで以前書いていたBlogを転載します。

これは小鳥専門のお医者さまから教えて頂いたことや、異常発情の予防等に比較的役立ったことをまとめますが、異常発情の治し方ではありません。

そろそろ秋のタマゴシーズン、女の子インコちゃんの命を縮める無精卵とまた闘いましょうかわいい

あ、シーズン前なのでできるだけ頑張って書きます…←カメ更新な拙者…バッド(下向き矢印)
ニックネーム のんの at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

声聞くときぞ秋はかなしき?

ぐっと冷え込んで、ショコの調子が逆戻り。

全く鳴かなくなりました。
ここ数日の残暑で急に元気になってくれて、セキセイMIX+MIX赤のブレンドご飯を食べ出した矢先、今はまた粟穂とオーツしか食べません。

朝全くケージから出てこないショコラを呼んで手に乗らせると足が冷え切っていて、慌ててサーモとヒーターをチェックしたら真夏の20℃のまま。慌てて30℃まであげて保温して…。最近こういう初歩ミスが多く本当に自分が情けないし許せないです。仕事で疲れてるなんて、言い訳にしか過ぎない。

それでも粟穂をちょっと食べたショコはすぐ私のとこに来てくれました。来月にはショコももう2歳。次、土日以外の休みがもらえたらホームセンターで新しい保温用のビニルクロスを買おう。こういうとき徒歩族はちと辛いのですが(お持ち帰りが…)まだ車の免許とれる体調ではないので(予算もないし)

♪ショ〜コラのた〜めな〜ら エ〜ンヤコ〜ラ ミ〜ルク〜のた〜(以下略)元ネタご存じの方は笑ってやって下さい。

頑張ります。

…と言ってる間にミルたんのタマゴがかなり下がってきましたΣ(-。-*)oガーン!のでケージ隔離で保温+粟穂+禁断のボレー粉投与です!

あ!そろそろもしかして注文してた携帯→PCデータ転送ソフトが届くかもです!…ホント写真なさすぎなので…(ノ_-)クスン
ニックネーム のんの at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

秋はやっぱり!?

マディたんのお茶目さとは全く違う、とにかく綺麗〜な羽根とスレンダーなボディがご自慢?シュっちゃん。
動かないときのシュっちゃんは、超自慢の美少年(親馬鹿)ぴかぴか(新しい)です。

んが。

放鳥中のシュっちゃんは、ひたすらショコラを追いかけ続けるちょっとストーカーちっくなエ○インコ…( ┰_┰) シクシク じっとしてればきれいなオパーリンなのに。

秋は恋の季節なのか?でも夏もショコ追っかけてたし(爆)。
でもいまだ健康診断以外で小鳥の先生に行ったことのない親孝行な子だし、マディたんともよく遊んでくれる良きお兄ちゃんなので大目に見てます。飛んでるシュっちゃんは本当に楽しそうで、性格も穏やかだし。いいパパとママの子なんだろうな〜と思います。

suger16_zenshin050910.jpg
ケージでも近くで撮られるのを嫌がるシュっちゃん。
ニックネーム のんの at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

まだまだ心配…

choco106_dodekai050910.jpg
ちょっと何よ、遊びなさいよ!

…ぱっと見とっても元気になったショコラ。でもまだ粟穂とオーツしか食べてくれません…もうやだ〜(悲しい顔)Pさんのアドバイスで今ビタミン系を全部外しているので、常時トヤトヤしてるショコの体力も心配。

目が見えないだけでも十分ストレス等負担になってると思うので、弱いと指摘されてる肝臓だけでも良くしてあげたい。人間でも手術でしか完治しない白内障に、なんでうちのショコラが…としょっちゅう思います。大好きだったビーズのブランコも、今は全く乗らなくなったので外してしまいました。いつもカクタスの止まり木で仕事から帰ってくる私を待っていてくれます。…カクタスのブランコなら乗ってくれるかな…?

見えてないはずなのに、携帯のカメラを向けるとジリジリ寄ってきて、ショコの写真はいつもボケちゃってます…ふらふら
明日にはミネラル届くかな〜♪
ニックネーム のんの at 22:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

ショコ、だいぶ落ち着きました

結局今朝の4時頃に、ショコが黄色いながらも少しずつ@をしだしたので一旦ケージで寝かせてみました。1日オーツと粟穂、それに自然系サプリのみあげていたところ先程16時頃、やっと普段の色の@をしてくれるように!\(^。^)/ヨカッタ!

…お騒がせいたしました…

明日は仕事前に支社にミネラル代を振り込んで。…心配だけれど命の粟穂とオーツにサプリをいっぱいかけてお留守番してもらわなきゃいけない。水分過多便ではないのは幸いでしたが、とりあえずショコラのご飯は国内他店のものは使えなくなりました。

でも私が具合悪いとき側にいてくれたショコラのためなら仕事も頑張れます。明日朝も元気に呼び鳴きしてくれますように。
ニックネーム のんの at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショコラの容態( ┰_┰)

今朝まで(もうきのうの朝ですが)元気だったショコラが、帰宅したら黄土色の@ばかりして、だるそうにしています…。

もともと肝臓が弱い子なので気を付けていたのですが、とにかく早速Pさんに相談。日本国内で購入したマヌブロックが黄色化していたので、それで夏バテした身体に負担がかかったようです…私がちゃんといつものジャングルローズをあげていれば防げたことです。

今、ショコラはケージに入ってくれず、ずっと私の目の前のPCの画面に乗ってたまに居眠りしたりしています。

他の子にも(ミルたん以外)同じマヌブロックをあげていて、ショコだけ具合が悪くなるのは…やっぱり小鳥のお医者さんに指摘されたように虚弱な体質なのでしょう…ごめん、ショコ。

不幸中の幸いで明日(今日)は休みなので今晩は仮眠しながら様子をみます。

私のバカバカ!!!
ニックネーム のんの at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

召使い以外は元気です!

コメントのレスためてます、のんのです。
仕事は頑張って行ってるのですが、夏の疲れか?あちこち壊れましてたまに入る休日は通院日と化しています。(奥歯が欠けちゃったり…もうやだ〜(悲しい顔)

ここしばらく、飼い主さん・鳥さん双方の訃報や体調不良の報が続き、秋が大好きな私もブルー入ってます。

おかげさまで我が家のインコズは、不精者ののんのが片づけなかったサーモとヒーターで元気に留守番をしてくれています。今は全員トヤトヤ突入なのでKとBを全員にあげ、粟穂を万が一用に1日間に合う分ぶらさげそれにオーツをかけたごはんをあげています。仕事中は目が届かないので本当に心配。

おかげさまでミルたんは今のクールのタマゴ4つを大事に抱いています、体調も比較的安定していて今まで嫌いだったオーツも食べてくれるようになりました!

下でマディたんが申しておりますが、4つのケージにマヌブロックLを1つずつつけました。…マディたんの言うとおりミルたんだけPさんのとこのなのよね…ふらふらいやはや申し訳ないのだけど。

あと、シュっちゃんがマグネットブランコを通過(笑)できるようになりました。後は普通に乗って欲しいな…ワガママな召使いです…。

ショコもほどほど元気です。ショコがいる場所がみんなのいる場所。ミルタンほどの迫力はないけれど、ミルたん・シュっちゃん・マディたん、そして私にとってもお日様晴れのような存在。ショコが私の手に来るとみんなが飛んできます。

今は余命数ヶ月の重い腎臓障害のFちゃんが1日も長く頑張ってくれますよう…私がヒナのショコを抱えて右も左もわからず途方に暮れていたときいつも助けてくださったママさんが、数ヶ月前虹の橋へ逝ってしまったお嫁さんのKちゃんに続いて悲しまないよう、お祈りしています。。。
ニックネーム のんの at 19:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

マディです!

こんばんわ♪
夏バテでネエネが転がってるので、マディたん登場です〜。

最近ね、ねえねが白い大きい塊を全員のおうちに付けてくれたんだけど、絶対お姉ちゃんズのおうちのを外からかじった方が美味しいんだよね〜。あ、でもミルクお姉ちゃんは怖いから気を付けないと噛まれちゃうんだよ!…ショコおねえちゃんはぼくがおうちにお邪魔しても怒らないんだよ、なんでかな?

madie13_hatena050910.jpg
ねえね、いつまで寝てるの?
ニックネーム のんの at 20:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

迷子保護ページ更新作業

今日はほぼ1日PCと仲良しでした…あせあせ(飛び散る汗)
気になってた鳥さん専用迷子保護基地を更新して、既に閉鎖されてる迷子掲示板をリンクから削除したり…。掲示板を手直ししたり、久しぶりに新しくできた迷子サイトに保護情報を探しに行ったり。PCいじってるの好きなのであっという間に夜に…ふらふら

で、インコズはその間中6畳を旋回したりおしゃべりしたり。気が向くと私の頭や肩で昼寝をしたり。やっぱり可愛いハートたち(複数ハート)最近可愛いね〜イイコだね〜ばかりインコズに言ってるせいか、夜怪しいつぶやき(人間語とインコ語の間みたいな)がケージから聞こえてきます…がく〜(落胆した顔)

ミルたんはまだ存在感たっぷりまでには回復してないので、引き続きネクトンKのお水。ショコとマディも軽いトヤトヤなのでBIOと、ショコにはKも。…それにしてもシュっちゃんは本当に有り難いことに健康。その分、男の子が5歳頃なりやすい精巣腫瘍が怖いです。

suger15_chocosukisuki050910.jpg
ショコ姐を口説くシュっちゃん。この後蹴られてました…
ニックネーム のんの at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

こっそり。

このblogを始める前から、鳥さん専門の保護・迷子掲示板を管理していますが、情報を集めているとき痛ましい書込みが最近多いです。

とにかく本当のパパ・ママが迎えに来ない。
近所でノラ猫が(以下略)
誰も預かる人がいなくて、おうちに帰れず里子にそのまま出される。
(3番目は誰も預からないので警察に任せた場合です。)

できるだけログの多く残せる掲示板なので、本当に長く大事な鳥さんを
探されている方がいる一方、保護したものの愛着が出てそのままご自分の子にしてしまう人も後を絶ちません。(私の掲示板では、保護した人へのお願いに、

鳥さんを探し続けているご家族がいらっしゃいます、無断で売買・譲渡・里親にだされること・ご自分で飼われるのは止めて下さい。

と明記しています。
ショコラの異父妹と一緒にお迎えされたセキセイちゃんのご実家でもずっと可愛いマメルリハのまるちゃんを探しています。もう2年近く、でも探し続けているのです。

鳥さんとの生活の明るく楽しい面が大きく現れがちですが、たまにはパパ・ママを知らないおうちで待ち続ける鳥さん、探してももらえない鳥さんがいることも思い出してあげて下さい。

かわいい左サイドバーのひよこのアイコンから鳥さん専門 迷子・保護情報基地に飛べます。(昔のHNのままです)
ニックネーム のんの at 21:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

なんか釈然としない…

(意味の解る方だけお読み下さい)
ウチのインコズは揃ってあるサイトを通じて小鳥用のサプリやごはんを購入させて頂いています。数日前、そこの掲示板で「緊急で必要なこれがない!」と書かれていて、ウチでは若干多めに揃えていたものだったので、すぐメール差し上げてあとは送るばかり…になっていました。

で。
そこでサイトオーナーから「掲示板で譲らず、日本店舗で購入するように」とストップがかかりました。結局ウチからはお譲りせず、どうなったのかな、と思っていたら。

やっぱり日本店舗で購入せずどなたかに譲って頂いた模様。

…いっけどさ。別に。
先方は普通郵便が希望だったのに『普通郵便は品物の責任がとれないから、宅配便かゆうパック着払いで』と掲示板通り書いたせいか。あるいは日本で購入した物なので、現実と直面してしまったのか。

やっぱスッキリしない。
ニックネーム のんの at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

もも、元気ですか。

ももが突然虹の橋に逝ってしまってから、もう1年です。
あの朝、いつものようにもものケージを開けるのを一番最後に開けていたら、ももは壁に激突しなくてすんだのかな。
某Kペットショップで一目惚れしてお迎えして、その後の1ヶ月はカンジタ菌とAGYがいっぱいで暑い中先生によく通ったね。ミルクがよく面倒を見てくれて、いつも一緒に遊んでたね。

真っ白で可愛いもも、もっとたくさん写真を撮れればよかった。

挿餌がなかなかきれなくて、挿餌が切れてもお薬でいつも口のまわりがガビガビで、やっと中ヒナになってスリムな美少年になったばかりだったのに。

今度はサプリがあるからね、安心して戻っておいでね。毎日位牌とももの写真見てるよ。

inco20_milkmomo.jpg
ミルクと仲良しペンギン真似っこ


ニックネーム のんの at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

甘えん坊ショコラ☆炸裂☆α==(^。^#)パーンチ

…バイトに行く日が増えて、ショコラはますます甘えん坊になっておりますたらーっ(汗)

狭い6畳1間なのに洗濯しても掃除してもPC使ってても着いてくる。終いには私のほっぺたをカキカキしに来てくれたマディたんも追い払い、女の子なら誰でも良くなってしまった(ショックもうやだ〜(悲しい顔))シュっちゃんも蹴散らす。

「なんでいつもいないのよお!(怒)」
と私の鼻をクチバシでこづく。(もちろん痛くない)

「カキカキしたげる黒ハート
と私の耳に顔を突っ込む。(かなりくすぐったい)

あくびをしてると口に入ろうとするし、最後は鼻の穴に無理矢理顔を押し込んで鼻毛を抜こうとする…最後のはすごい止めてほしいのだけど、ショコは鼻の穴大好きハートたち(複数ハート)

ゴロ寝すれば顔に乗ってくるし、頭の上で@なんて日常茶飯事。
目が見えないから…と甘やかしすぎたかなあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム のんの at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

飼い主失格

さっき夕食のお膳の用意をしていたとき、ミルたんとシュっちゃんに交尾させてしまいました。。。。( ┰_┰) シクシク 今までミルたんがエビ反るたび止めていましたが、今回はあれ?やけにインコズ静かだな…と遊び場を見たら…Σ(−。−*)oガーン!

1K6畳間での放鳥だから一緒に出していた自分のミス。

次産むタマゴは偽物とバレても擬卵にしないと。余裕のあるお宅だったら白ブルー系の綺麗なヒナがでますが、総排出口腫瘍と異常発情治療中で産卵厳禁のミルたんに交尾させてしまったなんて…。親失格です。
ニックネーム のんの at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

発注

今日はライフパウダーが減ってきたので乾燥ハーブ等と一緒に
見積もりを出しました。何故か我が家の子達は乾燥ハーブが好き
で、あんまり乾燥アルファルファに興味を示しません…(^。^;;

先日のごはん・サプリ注文先の移動?により、私のまわりにも
「もうごはんやサプリは続けられない」という方が少しずつ
増えています。

弱い子を助けるサプリやご飯が、経済的に豊かな家でしか購入
できないのは、ちょっと?です。しかも緊急事態でも国外からの
荷物が旅行に行ってしまうと間に合わない…という悲しいことが
起こってしまうのはどうしても解せません。

私は正式?なボランティアではありませんので、「1羽飼いなので
少しでいいのに」とか代替のサプリもない…時は御連絡下さい。
ただ1Rで4羽と同居中のため、2個目の小鳥用冷蔵庫がありません。
それを気になさらない方で、特に慢性の病気・多産の女の子他
のママさんで且つ私と何かしらの交流がある方に余裕があるときは
某掲示板の”譲ります”に準じる方法でお分けしたいと思っています。
例えば今なら乾燥アルファルファのストックがあります。

我が家も決して余裕しゃくしゃくの家計ではありません。
でも本当に困っている小鳥さん、ママさんを見捨てられないのです。
1羽でも元気になる小鳥さんが増えますよう、いつも祈っております。
それだけです。

ニックネーム のんの at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

流石、猛鳥!?

いつもお世話になっているこちらでいつもショコミルのかじり用リングを買っているのですが、この度またまたショコラのリングの残骸をギャラリーに取り上げていただきました。

コチラ↓
http://kajikaji.eclo.jp/contents/gallery.html

…基本的にショコはかじるの大好きなので、カクタス止まり木をかじったり(高いのに…)ミネラルかじったり…で、それに飽きるとい草リングをかじるのですが、特に発情時に猛烈にかじります。かなり発情が治まってくれるので、今回お店で一番固いリングをお願いして昨日からあげてますが、現在表面をかじり終わったところ。

いつまでもつかなー?
ニックネーム のんの at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

夏がくると

もともと高温多湿に非常に弱く、気温が高いと発熱してしまう変温動物@のんのですが、去年このような天候の中ほぼ毎日小鳥の病院に通ってたことを思い出します。

”もも”をお迎えしたのは初夏の頃、有名ペットショップにたまたまいた目がくりくりしてて可愛い白ハルの中ひなで速攻お迎えしました。
もも、はお迎え検診で多量のメガバクとカンジタがみつかり主治医が休診日の日に限って体調を崩して…他に見つけた病院で「あと1週間もたない」と言われ、泣きながら主治医に電話して翌日診てもらったら「そんなことないわよ、大丈夫」と言って頂き、8月頭には検便もクリア。ショコ姐とミルたんにとっても可愛がられて毎日くらしていました。

性格の穏やかな子で自分のごはんをお姉ちゃん達にあげてしまうお人好しで天使みたいに真っ白な子でした。

ももは、残暑の厳しい8月末の朝、放鳥してみんなの飛んでいる場所を確認していたらももの居場所がわからず、冷蔵庫の裏に落ちたのかなとかショコミルと探していたら…

みつかったももはもう息もなく、死後硬直が始まっていました。

いつも登って遊ぶ、母の切り絵の額縁に激突した跡が顔に残っていて、絶対これは嘘、信じたくない、ミルたんが一生懸命ももの羽繕いをしていて…まず実家の母に電話をして、実家の菩提寺に埋葬してあげることになり、電話では「あんた、また鳥増やしたの?」と怒っていた母が、可愛いピンクのガーベラをたくさん買ってお寺に来てくれました。
泣くだけで何もできない私に変わってももをガーベラでくるんでくれて
「私達親がなれなかった、この子の家族になってくれてありがとうね」
と、まだ人間は誰も入ってないお墓の角に埋葬してくれました。

ももがいなくなってしまったことは私はもちろん、お姉ちゃんズも大人しくなってしまって…とりあえずお位牌と、粘土細工のハルクイン2羽をお願いし、ももの写真と一緒に棚に置いています。母が、クリスタルでできた天使を「ももちゃんに」と持ってきてくれて、やっぱり写真と一緒に並べてあります。

後日、他の子の検診で小鳥の先生に伺ったとき、ももがお☆さまになってしまったことをお話しされたら、先生も絶句されていました。本当に元気になったばかりだったのに。

その後ペットロスがひどくシュっちゃんをお迎えしましたが、やっぱり”もも”が戻ってきてくれるのを待っています。

momo4_kaodeka.jpg
なかなか挿餌がきれなかったももたん。
ニックネーム のんの at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

ショコラがうちに来た日

拙者、ショコのお迎え決定時から丸1年書いてたWEB日記を随分前に手違いで消してしまったのですが、カオリさんのおうちのきれいちゃんのお迎えのお話を拝見して、少ない記憶を引っ張り出してみようと。(注・凹病が一番悪いときだったので記憶が少ないのです)

2年前の11月、発作的に実家でずっと飼ってた黄ハルを猛烈にお迎えしたくなり、飼育本・キャリー・ケージ・餌を揃えてネットの里親募集をまわるまわる。でも黄ハルはいなくて、頭が黄色い子のいる募集に問い合わせをして産まれた兄弟の中から選んで下さいとのこと。

(これだけは)忘れもしない冷たい雨とみぞれ雨が降るという、今考えたらぞっとする日、カイロを1パック買ってキャリーにキッチンペーパーひいて片道2時間かかるお迎え先に電車で途中病気の発作を起こして頓服飲みながらでかけました。元親さんが連れてってくれたワゴンの助手席にはほかほかに保温されて兄弟でピヨピヨ鳴いてるかわゆい中ヒナたちがハートたち(複数ハート)散々悩んで一番頭が黄色くて、1羽だけ浅黄色のグラデーションになってる子をお迎えしました。(その時は黄ハルとオパーリンしか種類を知らなかったのです。)

帰宅して最初の挿餌の時間になって用意したら、全然食べてくれません。挿餌を嫌う子に試しに皮付き餌をあげると一人餌になるかもしれないひらめきと、ネットの掲示板で教えて頂き用意してあった皮付き餌をあげると…ガツガツ食べてくれました。お迎え時に最後の挿餌を食べて、移動中電車に成長したのか?とにかくごはんだけは食べてくれたので安心したのを覚えています。

ショコラ、と言う名前は通院の帰りに必ず寄るスタバのココアから。ココアじゃあんまりにあんまりなのでフランス語で”ショコラ”。
この日から今まで、とにかく私にべた慣れの可愛い大事な子です。

choco1.jpg
お迎えした日のショコラです黒ハート
ニックネーム のんの at 22:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする