2007年12月07日

このBlog記事の一部のみ参考にされてる方々へ

このような更新していないBlogを御覧いただきありがとうございます。

現在、6羽の私の家族の状況はmixiでのみ公開しております。

6羽全員、Pさんのサプリメントとごはんのおかげで元気ですが、
どうも私のBlogによってサプリを摂取しても病気になる、と
勘違いされた方がいらっしゃるようです。

それは誤解です。

現在6羽の誕生日等しかここで公開記事にしていないのは、私が運営している鳥さん迷子情報基地に関して

『迷子にさせた親が悪いんだから、探す手伝いを積極的にするのはおかしい』

という内容の苦情を、鳥を飼ってる方々から寄せられ非常に嫌な思いをしたからです。

うちの可愛い子達の情報をここで公開し、また嫌がらせのメールや書き込みに悩みたくないので、実際にお会いしたり親しくさせて下さる鳥のお友達にのみ、mixiにて毎日の様子を伝えています。

我が家でどのようなごはんを食べさせてどのようなサプリメントを上げているかにいても、全く知らない方から突然『サプリを下さい』などというメールを受け取ったり非常に不快な思いもしました。

また、全く知らない人に

『毎日Blogを更新して鳥の状態を教えて下さい。心配です』

というコメントを残されたりしたのもこのBlogの更新を止めた理由のひとつです。

もちろん、直接常識的な質問等をお受けした場合はこちらも誠実にお応えしています。

私も鳥飼いのみなさんの参考になれば、とサプリをつかってることや症状をUpしてきましたが(このBlogは3代目です)、

何故ここまで私がBlogを書くペースまで見知らぬ人に指示され書かなくてはいけないのだろう?Blogとは本来私が自分のペースで書くものなのに…と一時ノイローゼ気味になりました。

結果、サプリメントの情報含め私と直接交流のある方にだけ(その方々は私が毎日無理に鳥のBlogを更新できるすることを強いない、コンパニオンバードの飼い主さんたちです)私の書きたいペースで小鳥たちの状態を公開することにした次第です。

どうか、小鳥の部屋に『このBlogが更新されていない』や『このBlogではサプリを与えて具合が悪くなったままになっている』などという、今までの3本のBlog全てに目を通していない状況で苦情等を送るのは止めて下さい。

おかげで、私は長くお世話になっている小鳥の部屋から

『無理にオーガニックのごはんやサプリを与えていませんか?』

と疑われるハメになってしまいました。



私の大事なショコラたちが、これからオーガニックのごはんを売っていただけないような状況になったとしたら、それは無責任なコメントや苦情を残したあなた方のせいです。


万が一そのようなことに私と小鳥たちが追い込まれたら、

心からあなた方を私は憎みます、恨みます。


私の大事な6羽においしいごはんや、ショコラを4歳にまで生かしてくれたサプリをあげられなくなる原因をつくったのが、あなた方だからです。

ご理解いただけましたでしょうか?
本来ならこの時点でこのBlogを閉鎖し、削除すればいいのだと思いますが私は記念のアルバムのようにこのBlogを大事にしてきましたので、

私と6羽の子供達を直接知らないのに、情報を他に流したり他の関係ない方にまで迷惑をかける行為は慎んで下さい。

おねがいします。

以前、私は小鳥を飼う人に悪い人はいないと思っていましたが、
今は非常識な鳥飼いさんからクレームや文句や失礼なコメントを
残されてそれが間違いだったとわかっています。

これ以上、自分以外の鳥飼さんに迷惑をかけないで下さい。

★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚
長くBlogでおつきあい下さった皆さまには本当に申し訳ないのですが、このような原因でこのような事態に陥りました。
mixiを利用されているようでしたら、以前からおつきあいのある方々をマイミクにさせていただいておりますので、ご連絡いただければと存じます。

ニックネーム のんの at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

(*'∇')/゚・:*【祝☆ショコラ4歳】*:・゚\('∇'*) 

おかげさまで、私のパートナー?娘?親友?の愛鳥・ショコラが4歳になりました

肝臓が弱くて、発情ばかりして、タマゴまで産んでしまって、何度病院に駆け込んだか数え切れないけど…

ショコラの誕生日は、元親さん宅でショコラがタマゴの殻から出てきた日です。

今も甘えん坊でヤキモチ焼きで、ベッタベタ慣れのショコラですが、若干卵管が発情中で腫れているものの、とっても元気に4歳になってくれたことは、嬉しいし、とにかくありがとうの一言につきます。

人間の家族よりずっと、私の持病からの社会復帰を側で見守ってくれて支えてくれたショコラがいつまでも一緒にいてくれることを心から願っています。

ショコラの病気時、何度となく襲ってきた危篤時に支えて下さった鳥仲間の皆様に深く感謝しています。

ショコラ共々これからもよろしくお願いします。
(mixiより転記)
chocolat_saikin070705.jpg
ニックネーム のんの at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

シュっちゃんまで悪化

今朝起きたら、もともとそのうの弱いシュガーがまた6月や2月の時のようにげっそりとやせてしまいました…

昨日ショコラの様子ばかり気にしていたから…2番目に私に慣れてるシュっちゃんは優しい性格だから遠慮しちゃったのかもしれない…

とりあえず以前保管しておいた止血剤をのませて、美味しい粟穂とサプリでプラケースに移動。

私も主治医から先日言われたこと(私が育てるとみんな病気になる)や母の家出や台風の気圧の変化でほとんど動けないので、枕元にショコラ、シュっちゃんのプラケースも枕元で、メールでいつもウチの子達を助けてくれているPさんにアドバイスを受けて。

主治医に先日言われたことで私が子供達に接する自信をなくしてしまったのが、小鳥のストレスになってしまったのでは、と指摘されています。まず病院を変えるよう言われたのですが、まず私が動けるまでにならないと。台風さえ去れば大丈夫だと思うのですが…
ニックネーム のんの at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショコラが悪性腫瘍に…

choco118_dekachoco_070905.jpg

今まで白っぽくて脂肪肝と見られていたショコラの腹部の腫れが、この夏を越えて黒色化してしまいました…。

エアコンで室温調節には気をつけていたつもりだったのに。

もともとベタベタちゃんが、私が家にいるときは全く離れなくなりました…ちょっとキッチンに行くので手から下ろすと、必死に飛んでついてきます。

血のつながった家族にも理解されず誰も信じられなくなった私のところにひょいと来て、私の世界を広げてくれたショコラ。私の寿命をわけてもいいから、ずっと一番側にいて欲しい彼女が2年以上の闘病の末悪性腫瘍も発症してしまって…

一般的な家庭観を持ってる人には考えられないと思うけど(ウチの実家は相当変なので)、親戚の人が末期ガンになってもきっとここまで辛くはない。

人は裏切るけどショコラは裏切らないもの。
こんなに辛いのは、大好きな父方の祖母が亡くなって以来…

ニックネーム のんの at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

精巣腫瘍or脂肪肝

さっき、バードクリニックから戻りました…

ベリーは恐らく♂で、痩せてるけど健康優良児で◎

問題はマドレーヌでした。

まず肥満であること、太りすぎてて精巣腫瘍か脂肪肝か判別がつかないが、そのどちらかではあること。

私の家のインコズのほとんどが肥満・異常発情なのは、取り寄せたオーガニックのごはんとサプリが原因であろうということ。

我が家のような自由に部屋を飛び回る鳥たちは、躾がなっていない、人を噛む犬を等しく飼い主が舐められてると指摘されました…。

マディのおなかはエコー検査でもレントゲンでも原因がつかめず、まずは腫上がった肝臓をお薬で抑えて+ダイエットさせて1ヶ月後にバリウムを飲ませて再度レントゲンを撮ることになりました。

ろう膜が青いから大丈夫、と私は思っていましたが、ろう膜の色が全く変わらない精巣腫瘍もあるということでした。

飛んでるときにおなかをどこかにぶつけてしまったら、肝臓が破裂して死ぬかもしれないので気をつけるように言われました。

精巣腫瘍だったとしたら、ただ死を待つだけしかない、とも。

一番ショックだったのは、「私」が育てたせいで異常発情や肥満になってしまったことを指摘されたこと。

あとは死の宣告を受けたショコラを助けてくれたオーガニックのごはんとサプリが、マディにとっては毒でしかなかったこと。

ケージ外では、外と同じようにストレスを与え、自分の安心できるのはケージ内だけ、と思わせないといけない。みんなが遊べる鳥の水飲み場やアスレチックは撤去しなさい、外は人間の世界で怖いものだと思わせないと発情は止まりません、ということでした。

「あなたは飼い鳥に舐められてる」

と言われたことが一番ショックでした…
いや、もともと厳しい先生なのですが「こんなに一家で何羽も以上が出ることはまずない」と言われてしまっては飼い主失格と言われたのも同じだし…今はどうしていいか混乱しています。

全て私のせい…か。
ニックネーム のんの at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気のせいであってほしい。

madie20_talkingmadie_070823.jpg


明日(もう今日だけど)の夕方に小鳥の主治医に急遽予約を入れました…。

本当は9月に入って少し涼しくなってから…と思っていたのですが、一昨日の放鳥時に手に遊びに来たマディ♂(マドレーヌ)をひょい、と保定*しておなかチェックをしたら…おなかの脂肪っぽくないできものを
見つけたので..(;__)/|

*小鳥の正しいつかみ方?これができないとお薬あげたり爪切りができません。。

大きさは小さいのですが…黒っぽいのが…

マディのママも、おばあちゃんも、虹の橋にいます。
異常発情によってタマゴを産みすぎてお☆さまになってしまいました。

マディも生まれて半年には、ミルク♀と夫婦(別居だけど)状態で、そのミルクも異常発情による卵管腫瘍で、いつお☆さまになってもおかしくない状態で…♂のろう膜が♀化するのが精巣腫瘍の特徴なので、それもないしマディだけでも長生きできるかな?と思っていた矢先で。

本当は23日に予約を入れたのですが、いっぱいで今日に…しかも病院の診察時間外に…(*-゛-)ウーン・・ これは何も言われなかったけど時間外診療費払うのかしら。(生々しい話でごめんなさい)

私も実は持病でここ2-3日間ほど寝たきり(というか24時間ぶっ通しで目が覚めなかったり…お薬でのコントロールも難しかった)で丸1日食事も吐き気と胃けいれんで摂れなかったりしてるので、インコズにもこの夏はよくないのかな…と。いくら見たくないほどの金額の電気代をつかってもインコズに快適な気温・湿度を室内で保てないし…

元気印のシュっちゃんのそのう炎から元気だった子が具合悪くなって、それで凹んでる場合じゃないのですがやっぱり凹んでしまって…夕方が早く終わって欲しいような、いつまでも来ないで欲しいような。

写真は私の手に歌いに来たマディたん(マドレーヌ)です。もっとお目々でかいのですが、♂が歌うときは点になっちゃうのです…▄█▀█●
ニックネーム のんの at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

ベリーちゃん3連発!?

berry6_tenorikana2_070629.jpgberry7_manmae_070629.jpgberry8_yokomuki_070629.jpg

今日は台風記念!?で、かわいいベリーちゃんの3連発デスるんるん

とにかくお目々が大きいです…わりとウチの子達は大きめの子が多いハズなんですが、とにかく目!!って感じのデカさ…(意味不明)

昔、故・ももを衝突事故で亡くしているので、風切り羽根はカットしてあります。でも飛べちゃうw( ̄△ ̄;)wおおっ!

たまに自分から私のおでこ(…)や頭に飛んできます。

…ええ、すっかり手乗りではありません(爆)
でもケージの中にいるときに、話しかけながらカキカキしてあげるとじっとしてるので、ずっと私に張り付いてるショコラが怖いのかも(^▽^;) 誰か寄るとすぐ追い払ってるんで…ショコが(爆)

とにかくめっさ可愛いデス〜
写真もお目々!デカ!です。そしていつも直立?姿勢…。

何故?

たまにほっぺカキカキをくちばしでこそこそっとしてくれる本当に可愛い子デス(*´艸` *)
ニックネーム のんの at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

実は…

berry1_hatsusashiego.jpg

はあっ!?

…と言われそうですが…

私の体調はともかく。

我が家についに6羽目が!

しかも。

ヒナっこ小鳥です(爆)。

オカメインコの繁殖をしてる方のお宅で、実母鳥が育児放棄????
したので他のお母さんセキセイに育てられたという…
生まれからして波瀾万丈?生命力の強い?可愛い可愛い女の子黒ハート

スパングルブルーのベリーをよろしくお願いします!
(写真はお迎え当日、帰宅後初挿し餌したあとのベリちゃんですハートたち(複数ハート)
ニックネーム のんの at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

到来!ショコラ大発情…

mixiのプロフ写真にもしてる、愛鳥・ショコラ(♀・3歳半)。

セキセイインコというよりむしろ、犬的な性格で私にベタベタに慣れてくれています。

1Rのアパートなのに、ちょっと視界から私が消えると気が狂ったように呼び鳴き…

耳を愛をこめてちみちみ掃除(のつもりらしいが、流血することも(;´д`)トホホ )

どんな服でも首元からもぐろうとする

彼女の目は先天性白内障であまり見えないのに、キッチンに立ったりすると必死に飛んで追ってきます。

普段からそんな感じのショコラなのですが…

ママくちゃくなってきました"o(-_-;*) ウゥム…(わかる人にだけわかる匂いです…)

普段以上に甘えん坊。
ちょっと凶暴。
噛む力がちょっと強い。
私の肩や頭にとまる他の子をつついて追い払う。
カーテンにもぐって遊ぶ。

でも、なんとかエビにはなってません。
多分多数飼いで他の子が邪魔に来るのが大きいと感じます。

ちなみにシュッちゃん(シュガー♂)は私の右手の人差し指の爪LOVE♪なので、名前を呼んで指でおいでおいですると大興奮で飛んできます。(しかし彼は手乗りではありません…(^▽^;) )

さっきも放鳥中うたた寝してしまったら、
肩でショコラも鳥寝してました…(^▽^;)

なんとかエビにならずに発情期が終わって欲しいものです。
ニックネーム のんの at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

TVがみれない…(〒_〒)ウウウ

さっきTV見てたらなんかの拍子に壁からアンテナ線が抜けて、チャンネル合わせしてもどの局も映らなくなりました・゜゜・(×_×)・゜゜・。マイッタ

普段ゲームでしか使わないのに、GWで突然見出したのがTVくんの癪に障ったんでしょーか。とりあえず仕方ないのでまずアンテナコードを買ってこようかと。

で、珍しく休日に休んでるので(?)体調整備に鍼灸に通ってます。ヘルニアの背骨と筋肉の境目に鍼をうたれ、胃のツボにお灸をすえられてマス。痛くも熱くもない!と言ったら、それだけ悪いってことデス!と注意されてしまった…(^▽^;)

GW後半、どっか行こうかとも思ったのですが、下腹部の腫瘍を長く患ってるミルクの具合が芳しくない…というか小さい体に信じられないほど大きな腫瘍ができているのでずっと家にいることにしました。

もう餌もあまり食べないのですが、良き亭主のマドレーヌがケージ越しに吐き戻した餌をあげてくれてます…もう腫瘍で左足を地に付けるのも辛そうなのに、餌をくれるマドレーヌをミルクは優しくカキカキしています…残されるマドレーヌが不憫ですが、ミルクは3歳を迎えられると正直思える体調ではなかったので、最期はなんとか苦しまずにいてくれれば私はそれでいいと思っています。

もう私にできることはないし…
ケージで療養するミルクに、マドレーヌがケージ越しに近づけるよう放鳥時間を1羽だけ延ばしてあげるとか…それくらい。

なんだか寂しくなってしまったので、DSでペンギンのウェットティッシュケースを買ってしまいましたY(>_<)Y
鳥マニア向けですね〜

penguin.jpg
ニックネーム のんの at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

ガレット1歳デス!

遅ればせながら…

26日は末っ子・ガレット♂の1歳の御誕生日でした♡

相変わらず人怖いまんまですが、未だヒナ鳴きの名残のようなジャアジャア声で叫んだりして1歳になったような気が全くしません(^▽^;)

つい「王子」「ベベちゃん(フランス語で”赤ちゃん”)」と呼んでしまう赤ちゃん鳴き。

アイリスリングも目立たなくてお目々くりくり、しかも超童顔(*´艸` *)

シュっちゃんやマディたんからLOVE餌をもらわされたり(…)大好きなビーズと鈴のブランコ相手に愛を囁きまくったり、何故かショコラのケージで昼寝してても追い出されなかったり。

荒鳥なのですが、なんとも言えない愛嬌の持ち主です。
近距離で見るとより可愛い(親馬鹿です)のですが、何分携帯カメラにも怯える始末なので小さくてごめんなさい…
(exclamation×2mixiにはこの画像が掲載されていますが、その後PCがクラッシュしたため画像が手元にありません…もうやだ〜(悲しい顔)

お医者様には痩せすぎ!と注意されましたが元気ちゃんで助かっています
ニックネーム のんの at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

多摩センター動物訴訟への協力のおねがい

不正請求・手術ミス・不要な手術決行が相次ぎ、東京地裁で有罪判決が下された

東京都多摩センター動物病院
http://www.doubutsubyouin.jp/
院長 鳥吉 英伸(とりよし ひでのぶ)

が、実名公開・有罪判決後控訴し、病院を再開しました。

しかし、再開直後にすでにウサギが被害に遭っています。

24時間営業・エキゾチックアニマル全般を扱うということで、被害は広範囲・他種類に及び、泣き寝入りする患者さんと家族の方も絶えません。

現在、この医師の獣医師免許剥奪のための署名活動が行なわれています。

私の5羽の家族たちは、幸いにして素晴らしい主治医に出会えましたが、偶然この病院に行き、亡骸となっておうちに帰った多くの動物たちのために、こちらの活動に協力させて頂くことに致しました。

■多摩センター動物訴訟を応援する(HP)
http://petsosyou.web.fc2.com/index/index.html
↑こちらで署名活動が行なわれています。
心ある方は、ご協力願えればと思っております。

■被害者公式ホームページ
http://doggynavi.com/

先日発売された週刊誌などにもとりあげられており、マスコミの目も若干むいてはいますが、所詮コンパニオンアニマル保護の後進国の日本。
現在も有罪の獣医師は平然と手術のメスをとっています。

被害者をこれ以上増やさないよう、ご協力下さい。

管理人・のんの拝





ニックネーム のんの at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

闘病。

今日は予約の電話をしてから、シュっちゃん(シュガー)を小鳥の病院に連れて行きました。

…結果は思っていた以上に深刻なものでした。

私はてっきりそのう炎(人間だと胃炎?)と思っていたのですが、レントゲンを撮ってもわからなかった原因がそのうを見た途端わかりました。

そのう内での出血。

原因は不明ですが、吐き気が止まらないので中毒の可能性もあるとのこと。しかも肝臓も、解毒しきれないために肥大していました…。そして食欲がないために体重も30gを切ってしまっていました。

いつも元気で、冬もヒーターが嫌いだったシュっちゃん。
今はさわると熱いくらいまで温めたプラケースでうとうととしています…。

とても信じられません。
しかも原因が不明…。(鉛など金属ではないこと、一般的な中毒物質ではないことだけはっきりしていますが…)

お医者さまが食べさせてくれたフォーミュラ(小鳥のベビーフードのようなもの。高栄養です)も帰り道で全部吐き散らしてしまい真っ白な頭が、真っ黄色になってしまいました。

一緒に連れて行ったガレットは問題ないものの、やっぱり痩せすぎで…太りすぎのショコラやミルクの次は痩せすぎ…。

速攻オーガニックのフォーミュラを注文しました。
早く出血が止まりますように。

===============
※この日記はmixiで公開しているものと同じ内容です。
ニックネーム のんの at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

マドレーヌ2歳の春♡

この2月8日で、マドレーヌが2歳になりました
♪。゚+.o((◕ฺ∀ ◕✿ฺ))o。゚+.♪

ミルク@姐さん女房と常に一緒にいるので、「まだ2歳〜!?」って感覚なのです。我が家最強エ○インコ健在です…
(>▽<;; アセアセ

相変わらず粟穂がすきです♡
粟穂をケージに入れると普通のシード(種餌)に見向きもしません。なので、あげないとミルク@愛妻宅でバリバリ食べています…産卵をするミルク用の、ちょっとお高めの粟穂をガッツリと…(/_;)しくしく

昔の日記を読み返すと、粟穂大好きすぎで小鳥の病院で注意されたことが書いてありました(^▽^;)シマッタ やっぱり色んなシードを平均的に食べないとね〜。

食べてね〜>マディたん

最近はシュっちゃんをしょっちゅう威嚇するので、それは止めてほしい…(ノ_-)クスン 特に私の手や肩でなごんでるのを、つついて追わないで〜!!

…と結構手を焼いてるやんちゃくんですが、
元気で何より。それに尽きます。
======================
※この日記はmixiに書かれているものと同じ内容です。

ニックネーム のんの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

シュっちゃん、初看護ケージ入

我が家の超健康優良児、シュっちゃんの様子がちょっと変。

普段ならひっきりなしにおしゃべりしてるのに、ちょっと静かすぎる。
マディたんに簡単に撃墜される。(普段はうまく逃げるのに)
呼んでも返事をしない。(普段はかならず”シュっちゃん!”と返事する)

しかも私に暗闇でとはいえ、1ッ発で捕まった;-ロ-)!!

@が変とか具合悪いとかじゃないけど、なんとなくおかしいので急遽新品の保温電球をおろして大きめのキャリーに移動して保温。
あとは病鳥用の敷き草をひいて、ほぐれた特別な粟穂にサプリをかけて薄手のフリースでキャリーの4分の3をくるむ。

本当ならプラケースが保温に最適だけど、シュっちゃんはお迎え時にプラケースに入って、何故か生き物、としてではなく普通貨物に混ざって旅してきたから、思い出すのかプラケースに入れるとパニックを起こしてしまう。

いつもは一番最後に、みんながそれぞれのおうちに入ったのを確認してケージに帰るシュっちゃんが最初にいなくなったので、他の子も急に大人しくなってしまった…。

ここのところ寒暖の差が激しく、身重のミルクと虚弱体質のショコ姐にはきをつけていたけど、保温が大嫌いなシュっちゃん…他の子より弱い暖房装置が良くなかったんだろうか。

明日は寒気が入り込むみたいだから、いつもよりしっかりみんなの暖房を確認して仕事に行こう。

ニックネーム のんの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ショコラ、元気です!

主治医から

「いつ死んでもおかしくない」

と断言され、途方に暮れた2005年年末から1年。

特に梅雨〜残暑にかけて体調を崩しつつも、

ショコラは1年頑張ってくれました!

冬に入って少し太りましたが、よく飛ぶし、よく食べるし

おかげさまで元気に過ごしています。

お薬もお医者様ともお薬とも離れることを決意したのが去年のお正月。

他4羽も元気です顔(笑)
ニックネーム のんの at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ショコラ、おかげさまで3歳!

今日はショコラが3年前にタマゴを蹴破って出てきた日です!

今日は調子良さそう…今日は動けない…今日は少し持ち直したみたい…今度こそダメかも…

そんな1日1日を重ねた1年でした。

昨年末主治医から死の宣告を受けてから、もうすぐ1年。

お薬も注射もなんにもなしで、ただ美味しいご飯を食べてショコラは今日を迎えました。

ショコラは私の自慢の娘です。

お祝いはかじりがいのありそうなおもちゃ3つ。
お店の方が、お誕生祝いとお話ししたら可愛いラッピングをして下さいました
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

そしてショコラはお迎えした雪の日からずーっと、相変わらずべったべたの甘えん坊です(・・;)

引越し先の塗装の臭いが心配ですが…今から通って空気の入れかえをしてますが…。

写真は引越しが一段落したら…
今後ともショコラをよろしくお願いいたします<(_ _*)>
ニックネーム のんの at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ももの祥月命日。

もう2年がたちました。

あっという間でした。

今もフレームの中のももは可愛い若鳥なのに。

今年のももの命日は、ショコラが気温の変化について

いけず、調子の悪い一日となりました。

白ハルクインでも、ほとんどの羽根が白かった、もも。

もう少し、ショコラをねえねの側に置いてね。

寂しいのにごめんね。
ニックネーム のんの at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ショコラの容態

choco114_nanichocolat_060611.jpg

死の宣告を受けた昨年末からはや8ヶ月目。

ショコラは度々体調を崩しながらも、いつも安定した健康を
取り戻してきました。

でも。

今回は腹水がたまっています。
先日は脱肛しそうになり、ここ1週間は目が離せない
(仕事中以外は)状態です。

小鳥専門医から特に医学的に打てる手はないと言われてるので、
腹水を外科的に抜くことはしません。

ショコラを失うことは、子供をもうけられない私にとって
大事な娘を失うのと変わりません。

具合が悪いことの多かった私の側に、いつもいてくれた大切な
ショコラ。
本当に彼女には感謝しています。

今は毎日大好きだよ、ありがとうね、と繰り返し話しかけています。

おなか以外は胸に固い脂肪がついていて、
長く飛ぶこともままなりません。

でも毎日ショコラは頑張ってます。
ニックネーム のんの at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュっちゃんが2歳に!

ご報告が遅れましたが、7月にシュっちゃんが2歳になりました四葉
最近は私の手にも乗ってくれるようになり、
完全な荒を脱却しつつあります。

ミルたんも手乗りに復活ぴかぴか(新しい)した経緯があるので、
のんびり交流していこうと思っています。

相も変わらずスリムな美?少年??で、我が家1の健康児るんるん
最近はポーズもとりますハートたち(複数ハート)
suger17_060801.jpg

全ての小鳥さんが日々幸せに健康に暮らせますように。
ニックネーム のんの at 21:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする