2007年02月15日

闘病。

今日は予約の電話をしてから、シュっちゃん(シュガー)を小鳥の病院に連れて行きました。

…結果は思っていた以上に深刻なものでした。

私はてっきりそのう炎(人間だと胃炎?)と思っていたのですが、レントゲンを撮ってもわからなかった原因がそのうを見た途端わかりました。

そのう内での出血。

原因は不明ですが、吐き気が止まらないので中毒の可能性もあるとのこと。しかも肝臓も、解毒しきれないために肥大していました…。そして食欲がないために体重も30gを切ってしまっていました。

いつも元気で、冬もヒーターが嫌いだったシュっちゃん。
今はさわると熱いくらいまで温めたプラケースでうとうととしています…。

とても信じられません。
しかも原因が不明…。(鉛など金属ではないこと、一般的な中毒物質ではないことだけはっきりしていますが…)

お医者さまが食べさせてくれたフォーミュラ(小鳥のベビーフードのようなもの。高栄養です)も帰り道で全部吐き散らしてしまい真っ白な頭が、真っ黄色になってしまいました。

一緒に連れて行ったガレットは問題ないものの、やっぱり痩せすぎで…太りすぎのショコラやミルクの次は痩せすぎ…。

速攻オーガニックのフォーミュラを注文しました。
早く出血が止まりますように。

===============
※この日記はmixiで公開しているものと同じ内容です。

ニックネーム のんの at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/720928

この記事へのトラックバック